人気ブログランキング | 話題のタグを見る

オリーブの実

今年もオリーブの木はたくさんありましたが、

ほとんど春に売れてしまい、今、残っていますのは2本だけです。

春にお花がいっぱい咲いていましたので、期待しておりましたが、

実が付きました。

オリーブの実_b0378101_21081177.jpg

オリーブの実_b0378101_21073341.jpg

緑色の可愛い実です。

この後、だんだん黒くなります。


オリーブは自家受粉出来ないので、2本持っておきますと、

実もつきます。


オリーブの実_b0378101_11402602.jpg

うちのお客様方は結構、2本持ちで、実をつけられている方が多いです。


外には植えられないのが残念ですが、鉢植え栽培も良いです。

鉢植え栽培のポイントは とにかくしっかり水やりです。

冬場も、しっかり水やりで、毎年育てています。


始めの頃はオリーブの木を枯らしてばかりいました。

気が付いたら、葉が茶色くなって、カサカサして、葉がポタポタ落ちてしまったり、

何かベタベタしているな。と思って触ってみると、幹に黒い節のようなものがへばりついていて、

それがカイガラムシだということも知りました。

どうやったら育てられるのか?

寒いのが悪いのか?

日当たりが悪いといけないのか?

反対に日差しがダメなのか?

色々、試行錯誤して観察して、今やっとコツをつかみました(笑)

コツは水やりでした(笑)

とにかく乾かさないように、しっかり水やりをする。


水をやりすぎると、根腐れしてしまう。という常識と、

オリーブは乾燥気味がよい。とネットでも、本でも、テレビでも、

生産者さんも、おっしゃっていますので、未だに自信をもって言えないのですが、

しっかり水やりで、冬場の室内での冬越しも楽々できるようになりました。


この方法を知ってから、ローズマリーも、ユーカリも、ティーツリーも、

レモンマートルも、レモンヴァーベナも、月桂樹も。

すべて、安心して育てられるようになりました。

私だけの法則かもしれませんが(笑)







by solaogplanta2 | 2020-07-27 00:18 | 植物

ハーブのお仕事とお庭の植物について


by solaogplanta2
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31