人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ヨーロッパの美術館だけを巡る旅⑩スペイン(バルセロナ)

早朝5:55にフランスとスペインとの国境駅に到着。

今までのように、列車の中で寝たまま国境を越えて、

朝起きたら、別の国だったとい便利さではなく、

国境駅で列車を乗り換えるシステムです。


9時45分 バルセロナの駅に到着。

駅のマックで、作戦会議をして、

お目当てのサグラダファミリアは駅から地下鉄で1本で行ける簡単さでした。


圧巻。

ヨーロッパの美術館だけを巡る旅⑩スペイン(バルセロナ)_b0378101_12002967.jpg

ヨーロッパの美術館だけを巡る旅⑩スペイン(バルセロナ)_b0378101_12112310.jpg
ヨーロッパの美術館だけを巡る旅⑩スペイン(バルセロナ)_b0378101_12362452.jpg


サグラダファミリア、一番感動しました。

すごすぎでした。



ヨーロッパの美術館だけを巡る旅⑩スペイン(バルセロナ)_b0378101_12020699.jpg

ヨーロッパの美術館だけを巡る旅⑩スペイン(バルセロナ)_b0378101_12004993.jpg
そして、一人ではなく、誰かと一緒に見ることが出来たで、

感動を分かち合えたのもよかったです。

とても心の中で「すてきー」「すごい」と感じるだけでは収まらない

素晴らしさでした。

ヨーロッパの美術館だけを巡る旅⑩スペイン(バルセロナ)_b0378101_12014781.jpg


もうこれだけで、ヨーロッパに来た価値あり。と思えるくらいの

素晴らしさでした。

ヨーロッパの美術館だけを巡る旅⑩スペイン(バルセロナ)_b0378101_12025431.jpg

色々なテイスト。

まだまだ工事中。


ヨーロッパの美術館だけを巡る旅⑩スペイン(バルセロナ)_b0378101_12035355.jpg
エレベーターで塔に上がるには別料金かかりますが、

ぜひ、上まで上がってみたほうが良いと思います。



あまりにも感動したので、その後、ガウディがらみの、

ガウディのデザインしたグエル公園も訪れました。


ヨーロッパの美術館だけを巡る旅⑩スペイン(バルセロナ)_b0378101_12071509.jpg


グエル公園では映画の撮影中。


交通機関も良く、移動もスムーズで、他の国より治安が悪いというイメージは

薄れていきました。

お昼に公園の近くの食堂で、パエリアとトルティージャを

みんなで食べる頃には 昨日までの恐ろしさ以上に、もっと見たい!

という気持ちが高まり、

3人に「私、やっぱりミロ美術館に行きたいの。

私に付き合ってもらうの申し訳ないから、これから一人で行ってくるよ」

と申し出ると、

3人も「僕たち、特に行きたいところはないから、じゃあ一緒に行きますよ」

と付き合ってくれ、元オリンピック会場だった場所にあるミロ美術館へ


この時、バスに乗ったのですが、

席に座りながら、地図を見たりしていると、

後ろの席のおばちゃんが、聞きもしないのに、「どこまで行くの?」と

話しかけてくれ、行き先を言うと、

「1,2,3個目の停留所だよ」などと、スペイン語で教えてくれ、

我々全員、「わーなんだー、親切―」と心が緩みました。

とにかく怖い怖いと思いながら過ごしていますので(笑)


ミロ美術館は素晴らしくよかったです。

ヨーロッパの美術館だけを巡る旅⑩スペイン(バルセロナ)_b0378101_12393408.jpg

ヨーロッパの美術館だけを巡る旅⑩スペイン(バルセロナ)_b0378101_12400456.jpg

行ってよかった。

ちょっと街中からは遠いですが、これは来てよかったです。

思いがけず良すぎて、時間を使いすぎました。


私一人、その日の夜行でスイスへ移動する予定でした。

駅へ向かうバスが、まさかの渋滞で、全く進まず、バスの中で足踏みしながら

「これはマジで間に合わない気がする」と慌てました。

私に付き合って、駅に向かう3人に「もし間に合わなかったら、

僕らと一緒にマドリードに行きましょうよ。プラド美術館もありますよ。」

と言ってもらいながら、出発10分前に駅に到着。

いや、コインロッカーから荷物も出さなきゃだし、ホームはどこ?

私一人なら、完全に諦めるパターンでしたが、

まだ!行けますよ!と3人がもの凄い勢いで、荷物を持って走ってくれたため

1分前に駆け込み、お礼もそこそこ、3人に見送られながらバルセロナを後にしました。

一人なら怖くて行けないマドリードだけど、4人だったら。。。

キャンセルして、マドリードに行けばよかったかな?と思いながら、

自分の席に座ると、前の席に日本人の男の子が座っていました。

「マドリードで、財布盗まれたんです」


あー、危ない危ない。やっぱりスペインは怖いんだ。

やっぱりこのままスイスへ移動で正解でした。と胸をなでおろしました。

ですが、その後、あの恐れていたマドリードに住むことになるとは

この時、思いもよりませんでした。

マドリードにやってくる、ほんの4か月前の話です。



㉕ガウディのサグラダファミリア

㉖グエル公園

㉗近代美術館

㉘ミロ美術館






by solaogplanta2 | 2020-02-23 00:16 | 旅行

ハーブのお仕事とお庭の植物について


by solaogplanta2
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31