人気ブログランキング |

夏の水やり

夏場の水やりは本当に大変です。

8月の上旬は1日4回くらい水やりをしていました。

酷い年は1日7回やっていました時もありましたので、まだ良い方です(笑)


この水やりで、よく昼間に水やりしたらダメだと聞きましたけど。とおっしゃるお客様が多いです。

確かに正論です。

ただ、夏場は 朝水やりして、夕方まで持たない事が多く、

1日2回ではお花をキレイに保てない事が多いので、乾いたら、私は何回もやります。


これは私の水やりの仕方だと思うのですが、

シャワータイプのホースで、お花の上からジャーっと水をかける方の場合、

日中の日差しの強い時や、暑い時にこれをやりますと、一瞬で、株全体が萎れます。

水が一気に熱湯になって、株全体が萎れてしまいますので、

日中をさけて水やりをしましょう。と言われているのだと思います。


私の水やりは 水差しで1株ずつ根元にかからないよう、土に直接水をやるやり方なのですが、

その場合は正午だろうが、30℃以上のカンカン照りだろうが、全く関係なく水やりできます。


寄せ植えも、小さな鉢植えも、どんなものも、この方法で15年以上水やりしていますが、

真夏の水やりで失敗した事はありません。


ですので、正午に水やりしたらダメ、という事が何となく信じられなくて。

数回、ハウスで、ホースのシャワーで、株の上から水やりしてみたことがあるのですが、

本当にあっという間にお浸しのようになって、全滅しました。

ですから、暑い時に水やりしたらいけない。という理屈も納得済みです(笑)

(一応、ダメという事もやってみたくなる性分で、1回くらいでは納得しないので、

数回やってみて、納得します(笑))


水やりの仕方さえ気を付けて頂けたら、きっと大丈夫だと思います。


そういった意味では昼間の暑い時に、霧吹きで葉水をやったり、

スプレータイプの薬剤を葉にかけたりも注意が必要です。

植物に水がかかる場合は朝方や、夕方にすると安心です。



b0378101_18164586.jpg


こちらのスーパーベルも毎日たっぷり水やりしてます。

カリブラコア系は夏の暑さに強いのが良いです。

そして、液肥は大切です。春は1週間に1回程度の液肥でしたが、

夏場は消耗が激しいので、薄めにして、3日に1回くらいの割合で液肥をあげるようにしています。

b0378101_15185403.jpg

スーパーベルの新色、涼しくなってきましたら、お花の色が濃くなってきました。






by solaogplanta2 | 2019-08-23 00:59 | 園芸&栽培方法 | Comments(0)

ハーブのお仕事とお庭の植物について


by solaogplanta2