人気ブログランキング |

ハーブの鉢植え

ハーブを鉢植えで栽培する。

正直、ハーブは地植えにされた方が良く育ちますし、楽ですが、

あまり難しい事を言わなければ、出来ます(笑)

私は 1年くらい栽培出来たら。。。くらいの気持ちで、やっています。


こちらの鉢植えは3,4年くらい前に寄せ植えして、

タイムやバジルはいなくなってしまいましたが、

丈夫なチャイブと、オレガノだけは毎年こうやって、冬越しして、出てきてくれます。


b0378101_21263019.jpg

チャイブのお花は本当に可愛いです。

b0378101_21265158.jpg

食べると、お花も ちゃんとネギの味で美味しいです。



フォックスリータイム

b0378101_21270618.jpg
こちらも2年くらい前に鉢植えにして、もう死んでも良いな。と思って、

冬も出しっぱなしにしていましたが、こちらも毎年冬越ししてくれています。

しかも素焼き鉢に入れているのに、割れていません。


おススメしませんがこういう事もあります(笑)


違った意味で植木鉢を活用しているパターンで、ミントの鉢植え。

広がり過ぎないように鉢に植えてから、鉢ごと地植えにしますと、

コンパクトに収まります。


昨年植えましたモヒート用のミント、イエルバブエナ。

b0378101_21135056.jpg
ちゃんとはみださないで、物凄く良く育ってます(笑)

b0378101_21142426.jpg
ぎゅうぎゅう(笑)



そのままミントを植えてしまいますと。。。


b0378101_21502524.jpg

b0378101_21505261.jpg
こんな事になってしまいます(笑)


鉢植え栽培の場合、やはり水やりがポイントでしょうか?

ハーブは特に生育旺盛なので、夏場に水切れさせてしまいますと、枯れてしまいます。

小さな鉢に植えられた方ほど注意が必要です。

今年のように5月から真夏のような快晴が続きますと、

水やりも1日1回ではすまない日も出てきます。

ずいぶん乾かしてから水やりされると、やはり弱ったり、大きくなれずに

成長が止まってしまう事もあります。


反対に、環境がイマイチで、上手く根付けずにいる際に

水をやり過ぎてしまいますと、根腐れさせてしまう事もあります。



まずは バジルやカレンデュラなどの1年草のハーブから挑戦されると、楽ですし、

丈夫なチャイブや、オレガノの鉢植えは冬越しも出来ると思います。








by solaogplanta2 | 2019-06-11 00:15 | ハーブ(植物&栽培) | Comments(0)

ハーブのお仕事とお庭の植物について


by solaogplanta2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31