人気ブログランキング | 話題のタグを見る

春の寄せ植え

春の寄せ植え。


春の寄せ植え_b0378101_21344663.jpg

ミニバラのグリーンアイズとローダンセマム、レースラベンダーの寄せ植え。



春の寄せ植え_b0378101_21342130.jpg

ローダンセマムとレースラベンダー、神戸ビオラの寄せ植え。


春の寄せ植え_b0378101_21404449.jpg


マーガレットとネメシアの寄せ植え。


春に作りました寄せ植えが少し根付いて大きくなってきました。



寄せ植えを作りまして、やはり2週間くらいすると、新しい根が伸びて、

株が広がって、一安心になります。

それまでは水切れさせないように気を付けながら、日が当たり過ぎないだろうか?とか、

色々心配しながら様子を見ています。


根付くと、ぐっと株が大きくなったように見えます。

1ヵ月くらいしますと、かなり大きく広がって、2倍くらいの大きさになります。



寄せ植えはコチラで作ったものを販売しています。

その場で、寄せ植えを作って下さい。と言われることもあるのですが、

根付くまでの数日から、2週間くらいが大切なので、

とてもその場でお作りしてお渡しする事は出来ません(汗)


また、ある程度ボリュームのある寄せ植えは苗もたくさん植えこまなければなりません。

同じように作りたいとおっしゃる方に見本通りに株を用意しますと

まさか!?という顔をされます(笑)

それを半分の数にして、鉢も高いからプラスチックにして、鉢底石も、肥料もいるのですか?

土もそれでなくてはいけないんですか? だったら小さい鉢にして。。。

と、最終的には似ても似つかない寄せ植えになってしまいます。


そのため、寄せ植えレッスンを毎年おこなうようにしています。

なぜ、この土を使うのか?なぜ、液肥や肥料が大切なのか?

鉢底石やネットはなぜ必要なのか?

その一つ一つを丁寧に選択して植えこむことで、ボリュームのある寄せ植えが出来ます。


もちろん少ない数で好きなお花を寄せ植えするのだって、ステキです。

初めての方はどんどん寄せ植えを作ってみて下さい。

たくさん作ると、その分植え込みもコツをつかめますし、

色合わせや組み合わせも上手にイメージできるようになると思います。


私も過去の寄せ植えを見ますと、ちょっと笑っちゃうようなものも多いですので(笑)



今、見本の寄せ植えに入っているようなお花の苗はほとんど売り切れてしまいました(涙)

申し訳ございません。

いつもジレンマなのですが、見本の寄せ植えが良くなるころには花苗はない。


季節季節に苗を仕入れていますので、売り切れましても同じお花はまた入荷しません。

そのかわり、また新しい可愛い花材が入っていますので、

ぜひ気持ちを切り替えて、新しいお花で寄せ植え作りをお楽しみくださいませ。


そして、ブログをご覧いただいているお客様にだけ、こっそりお知らせいたします(笑)


数が少なくなったお花や、ラス1になった苗は外の入口付近の棚のあたりに置かれています。

HPの入荷情報では完売となってしまったものでも、後から一つ出てきたりしますと、

密かに置いておきます。


そこら辺を見ていただくと、掘り出し物が見つかります(笑)








by solaogplanta2 | 2019-05-12 00:31 | お花

ハーブのお仕事とお庭の植物について


by solaogplanta2
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31