人気ブログランキング | 話題のタグを見る

寒波と春の芽吹き

大寒波が通り過ぎていきました。

寒かったですね(汗)


外の気温に左右されるソラプラも、朝出勤したら、限りなく0℃に近い1℃弱の室温でした。

寒波と春の芽吹き_b0378101_11042475.jpg

室内の窓も凍っています(汗)

そんな店内ですが、気持ちは前向きです(笑)


ローズマリーは現在花盛り。

寒波と春の芽吹き_b0378101_11062114.jpg

寒波と春の芽吹き_b0378101_11064105.jpg
寒波と春の芽吹き_b0378101_11205720.jpg

このくらいの温度でも大丈夫です。

現在は寒すぎる日は避けて、週に1回程度の水やりです。(あくまでも当店の環境で)



そして、こちらのシルバープリぺードにも新芽が吹いていました。


寒波と春の芽吹き_b0378101_11090478.jpg


昨年、仕入れたシルバープリペードは耐寒性は微妙と言われていましたので、

外と、室内とで、冬越し出来るか実験するのために分けて栽培していました。

こういう耐寒性が無いような木ものを栽培してばかりいます(笑)


レモンやユズの木、月桂樹、ティーツリーやレモンマ―トル、レモンヴァーベナ

オリーブ、ジャスミン、そしてローズマリー。。。。


どれも耐寒性が無いので、戸外には地植え出来ませんし、かといって室内に入れると

乾燥対策が大変なので、中々皆さん二の足を踏まれる方が多いのですが。


室内に入れておいた木のものは 外に地植えされているものより先に

2月、3月に新芽が吹いてきます。

まだまだ寒い景色の中で、春の予感を一足先に感じられるのが嬉しいです。


店内で草花系の冬越しは中々難しいですが、耐寒性の無い小低木などは

比較的簡単に冬越し出来ます。


ただし、人間が住むにはこの環境は過酷です。

店内、朝出勤時は1℃から5℃、ストーブをつけても10℃。

この室温の中に7時間ほど過ごします。

私は大分慣れましたのでさほど気になりませんが、

先日家族の付き添いで病院に行きましたら、あまりの温かさにのぼせ気味に。

先生に「おや?付き添いのあなたの方が熱あるんじゃないの?」と言われてしまいました。

一瞬、私、大丈夫かしら?と心配になりましたが

(先生に言われると、すぐそうかも?と感化されやすいタイプ)

家に戻ったら、顔が赤いのも治りました(笑)








by solaogplanta2 | 2019-02-13 00:02 | 日々の事

ハーブのお仕事とお庭の植物について


by solaogplanta2
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31