人気ブログランキング | 話題のタグを見る

蛍光灯の灯り

今年は何だか色々な物が壊れました。

パソコンのトラブルから始まり、

ドライヤー、

電気ポット、

そして、次々と部屋の蛍光灯が切れ、

色々と面倒くさいので、そのままにしてやり過ごしてきましたが、

正直、ハーブや植物がらみのこと以外は優先順位がかなり低めです。


新年を迎えるにあたって、先送りばかりしていては色々問題だ。と思いたちまして、

1つ1つ問題を片付けていくことにしました。


まず、リヴィングの蛍光灯から、LED電球に交換しよう。と思い、

買ってはみたものの、取り付け方が全然分からず、

しかも、少しはついていた蛍光灯も外したら、ずいぶん劣化していたようで、

部品が壊れてしまい、元に戻すことも出来ず、

1日、真っ暗なリヴィングで生活するという事態に。。。(汗)

これだから、色々嫌なのです。

苦手分野は大体すんなりいかない。


電球の取り換えなどという、こんな簡単な事で、管理会社に電話して良いものか、

悩みましたが、ダメもとで電話しましたら、業者さんが来てくれました。

買ったLED電球からして、ちょっと特殊なものを買っていたのが敗因でした。

ただ、何とか取り付けてもらえて、事なきを得ました。

どうもありがとうございました。


もう、あまりにも面倒くさいので、このまま、間接照明だけの生活になろうかと

思ったほどです(笑)


それにしても、この蛍光灯の眩しい光にすっかり慣れてしまいました。

スペインでは蛍光灯がお部屋についているという事が無く、

リヴィングも、フロアーライトや、スタンドなどの間接照明でした。

バスルームも、薄暗く、

どの部屋にも天井にライトが付いていなくて、

夜は間接照明の灯りだけで過ごしていました。


ですから、日本に戻った時は蛍光灯の灯りがどうにも眩しすぎて。。。

実家の自分の部屋の蛍光灯を取り外し、裸電球に変えてもらっていました。

(今、すごい不評です)

とにかくどこもかしこも眩しすぎて。。。と、数年は辟易していましたが、

今、リヴィングのライトが切れた時、暗いわー。と思いました。

フロアースタンドなど持って来てみたのですが、部屋全体が明るくないので、

18時なのに、もう寝ます。という気分になってしまいました(笑)

とても、仕事をするモードにはなりません。


ですが、そういえばスペインでは夜にあれこれ仕事をしようと思わなかった。

夜はソファーでのんびりして、さあ寝るかー。という感じでした。

夜もピカピカ明るいっていうのも考え物かもしれませんね(汗)


余談ですが、帰国して、蛍光灯の明るい洗面所で自分の顔を見て、愕然としました。

シミがたくさんある!

スペインのバスルームの白熱電球の灯りではよく見えていませんでした。

しかも、バスルームにしか鏡が無く、そういえば、ほとんど自分の顔を見ていなかったかも?



蛍光灯の灯り_b0378101_10385831.jpg

ノルウェーでもスペインでも、このティーライトキャンドルは毎日使用していました。

夜になるとキャンドルに火を灯します。




by solaogplanta2 | 2018-12-20 00:54 | 日々の事

ハーブのお仕事とお庭の植物について


by solaogplanta2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31