暑い日のアロマ

毎日、とても暑いですね(汗・汗)

いつもは布団に入れば3秒で寝てしまい、朝まで起きないタイプですのに、

先週あたりから、中々眠れず(入眠障害)、夜中に何度も目が覚め(中途覚醒)、

朝方も起きてしまう(早期覚醒)という不眠症の症状が続き、

ハーブ療法で、勉強していますので、何だろう?精神的なもの?ストレスがピーク?と

自分の事が心配になりました。。。(汗)

ある日、中々眠れない中、ちょっと待てよ?もしかして?と温度計を確認しましたら、

室温が30℃でした(驚)


暑かったんですね!?

函館では日中暑くても、夕方になると涼しくなるのが普通なので、

まさか、夜も、そんなに暑いと思っていませんで。。。思い込みって怖い。


慌てて、窓を開け、タオルケットにして、保冷剤をちょっと入れたら、速攻眠れました(笑)

もっと早く気づけばよかった。。。

そして、連日の猛暑で、家族中がバテバテなため、アイス枕を購入。

一番こたえている母に これでお昼寝をしてもらっていますが、

とにかく早く猛暑が終わって欲しいです。



暑い時、上手く香りを活用しています。

店では清涼感のあるユーカリや、ティーツリー、サイプレスなどに、

柑橘系のレモンや、ライム、グレープフルーツなどをブレンドしたものをディフューズしています。

ジメジメした湿度の高い日は更に床にユーカリやペパーミントをたらします。

パーッと、室内の空気が変わります。


棚やテーブルを拭くときは必ずお水にレモンや、ラベンダーを2,3滴たらして、拭き掃除をします。

それだけでもすごくさっぱりしますし、

掃除をしている自分自身もさっぱりします。


30℃以上になって、モヤモヤしてきますと、流しでトレイを洗うのですが、

その時、グレープフルーツの香りのする洗剤で洗いものしたり、ラベンダーの精油を入れて

洗ったりするのですが、何枚か洗っているうちに、暑さが吹き飛んで、清々しい清涼感に包まれます。


毎回、香りで救われます(笑)


精油はもちろん体に塗ったり、マッサージしたり、お風呂に使ったり、様々に使いますが、

ちょっとした使い方で、香りを嗅ぐだけでも、ずいぶん幸せな気分になれる気がします(笑)


お客様がすごく嬉しそうに「何の香りですか?」、「良い香りですね」と聞いて下さる事が多いです。


精油の香りだけでなく、店内にはティーツリーやユーカリの木がありますし、

量り売りのハーブがあります。もちろん、ハーブ以外の植物たちにも香りがあります。

植物たちが、呼吸をするたびに、香りが拡散しています。


色々なもので、店内の空気が動いているのかな?と思っています。


店内のマヌカのお花が咲いていました。可愛い。

あの殺菌効果の高いマヌカハニーはこのマヌカのお花から採れたハチミツです。

b0378101_21300187.jpg




ティーツリーのお花とはまたちょっと違う、とても控えめなお花です。




[PR]
by solaogplanta2 | 2018-08-02 00:25 | ハーブ(植物&栽培) | Comments(0)

ハーブのお仕事とお庭の植物について


by solaogplanta2