家庭菜園

今年の植え付け、何とか終了いたしました。


昔は仕事の合間に、ちゃちゃっと、畝をたてて、

パッと植え付けをして、何食わぬ顔で仕事に戻っておりました。

正味、30分弱。


今は とても1回の作業では出来なくなり、1畝、2日くらいかけて、

ちょびちょび作業をしております(汗)


今年はトマト22本植えました(笑)


お気に入りのシシリアンルージュは3本、調理用トマトのサンマルツァーノは3本

中玉トマトのフルティカ2本、大玉トマトのホーム桃太郎4本、そしてあとはミニトマトです。


b0378101_23052855.jpg

b0378101_23054224.jpg

新しいトマトの品種は必ず試してみます(笑)


トマトと一緒にバジルも植え込み。


b0378101_23063212.jpg

本当はマリーゴールドも植えたかったのですが、今年は売り切れてしまいましたので、

仕方なく今年は無しで。。。


植え付けて、2週間くらいは変化がありません。

大丈夫なのかな?と思うくらい、静かです。


きっと、この間、地面の下では活動しているのだと思います。

まずは根が伸びて、しっかり広がって、水や肥料をたくさん吸収できるようになって、

それから、急にある日、ギューッと伸びてきます(笑)

その後は毎日どんどん大きくなります。


バジルもいつも、こんな小さなのを植えちゃって、大丈夫かな?って思うのですが、

ワサワサになります。

どちらかというと、ゆっくりスタートする大器晩成型の方が、安定感があるといいますか。。。



タネまきでも、間引くときは一番初めに発芽して、俺が俺が。と主張する大きい芽より、

中間の普通の芽を残した方が良いと教わりました。


大事なのは目に見える部分ではなく、目に見えない根っこの部分です。

ここがどれだけ上手にはれたかで、今後の将来が決まるといいますか。

だから、慌てて結果を出すより、ゆっくり時間をかけて、土台作りをしてくれた苗の方が

後々、良い結果を残してくれるような気がします。

あくまでも私の感覚ですが(笑)


一先ずハウスの植え付け完了。

次は外の畑の植え付けです。

ちょっと、他の方々より遅れております。。。(汗)















[PR]
by solaogplanta2 | 2018-06-10 00:23 | 菜園 | Comments(0)

ハーブのお仕事とお庭の植物について


by solaogplanta2