人気ブログランキング |

ソラプラ作業日誌5月24日

5月24日(木)晴れ 気温 15℃ 室温 17℃(18:30)

定休日の日ほど、お天気が良くなるジンクス継続中です。

通常通り出勤し、通常通りの水やり。

本日はやりたいことが目白押しです。


まずはブルーベリー畑の整理。

実はこのエリア、水仙や、シラーなどの球根が、みっちり植えられている場所でしたため、

春には球根の葉っぱが生い茂り、ブルーベリーが隠れてしまうという。


完全に植える場所の選択を誤りました。

秋に植えたため、球根が植えられていることに、まったく気が付きませんでした。


毎年、隠れてしまったブルーベリーを救済するため、葉を切ったり、

球根を掘りあげたりします。

毎年たくさん球根を掘りあげているのですが、全然無くなりません。

ソラプラ作業日誌5月24日_b0378101_21534178.jpg



やっと現れたブルーベリー。

5株植えたのですが、1株は球根の威力が強すぎて、負けてしまった模様です(汗)

小さなまま埋もれています。

あとの4株は救済。お花もたくさん咲いていました。



その後、お庭にコーンフラワーと、カレンデュラの植え込み。

遅すぎますが、やっとです(汗)


まずは土を耕し、いつものように土を改良するためのリンゾール堆肥と、

コーヒーのたい肥を1袋ずつ投入。


土壌改良はコツコツ毎年やっています。

我が家の庭は所せましと何かが植わっていますので、大掛かりな改良は出来ません。

何かを植えたい時は

父が植えた何かをコッソリ掘りあげて、捨てて(笑)

出来たエリアをスコップで掘り起こし、そこに堆肥を1袋ずつ加えて、

鍬で耕します。


ソラプラ作業日誌5月24日_b0378101_21502005.jpg

この茶色いのがコーヒーから作られたコーヒーの恵み。

コーヒーの匂いはしませんが、軽くてサラサラっとしています。しかも、菌根菌配合です。

菌根菌を土に混ぜ込むと、肥料も少なくてすみます。

菌根菌の話はコチラ → 菌根菌の勉強


ブルーベリーや、バラの株元にかけたりもします。



ソラプラ作業日誌5月24日_b0378101_21503370.jpg


この真っ黒いのが、リンゾール堆肥。

黒土の様に見えますが、バーク(木の皮)を発酵させたものです。

惚れ惚れするようなサラサラしたキレイな土です。もちろん変な匂いもありません。


こちらを混ぜ込んでから、植え込みました。


ソラプラ作業日誌5月24日_b0378101_21470165.jpg

じょうろで水をやって、完了。


毎年、何かを植えこむときに土壌改良をしていると、少しずつ土の状態が良くなって、

肥料もそんなにやらなくてもよくなります。

植物が元気に成長してくれると、虫や病気も付きずらくなったり、付いても薬をかけなくても

それなりに済むようになります。



その後も水やりをしたり、レタスの育て方を作ったり、お庭の散策をしたり、

届いた苗のお手入れをしたり。。。

ハッと気が付いたら、

いつもの日よりも働いておりました(笑)








by solaogplanta2 | 2018-05-25 00:37 | 作業日誌 | Comments(0)

ハーブのお仕事とお庭の植物について


by solaogplanta2