大雪のメリット

あんなにワーワー言っていましたけど(笑)

3月になりましたら、あっという間の雪解けです。

3月の上旬は もう一生融けないのでは?くらいの気持ちでいましたけどね(笑)

やはり、函館市はさすがですね?

どんなに市民が除雪してくれなきゃ死活問題だ。と苦情を言っても、

いつか融けるだろうと辛抱強く待っていたおかげで、

自然が問題を解決してくれました。(スミマセン、遠回しなイヤミを言っています(笑))

とても讃美歌を聞きながら書くブログの内容ではありません。(反省)


b0378101_21535614.jpg

お庭もあっという間の雪解け。

サントリナ・ローズマリーが青々しています。


b0378101_21554138.jpg

さすが、雪深かったお陰で、傷みが少ないです。

宿根草などは雪が少ない暖冬よりも、雪の多い冬の方が根が傷みません。

サントリナは常緑小低木なので、葉っぱの付いた枝ごと冬越し出来ています。

サントリナ・シルバーも枯れずに冬越し。


b0378101_21580277.jpg


先ほどまでの不満を忘れてしまうほどの嬉しさです(笑)


雪の下は0℃なので、雪が深いほど、外気温が影響しません。

雪がたくさん降るメリットはお庭にあります。


プリムラ

b0378101_22051158.jpg

プルモナリア

b0378101_22052612.jpg


枯れない葉っぱは嬉しいです。

コートを着ないで出かけたお庭はさすがに寒すぎでしたが、

心は温まりました。











[PR]
by solaogplanta2 | 2018-03-21 00:16 | お庭 | Comments(0)

ハーブのお仕事とお庭の植物について


by solaogplanta2