ヨーロッパの図像 花の美術と物語

また一つステキな本を見つけました。

ヨーロッパの図像 花の美術と物語 海野弘 著

b0378101_12460299.jpg

絵画の中に描かれているお花や、女性の衣装の中の花模様、

壁紙の中の花柄、

とにかくお花だらけの本です。

圧巻はボタニカルアートのページ。

私はやはり、植物画が好きです。

イラストで描かれたお花やハーブ、野菜の絵を見ると、ウキウキして、

買わずにはいられなくなるのですが、

昔の繊細な植物画が本当に美しいです。

この表紙を見ただけでもお分かりいただけると思いますが、

見せ方が上手。

1ページ、1ページ、めくるたびに うっとりするような

そんな花柄だらけの美しい本は

こんな雪だらけの冬に眺めるのにお勧めな1冊です。

あまりにも美しいので、続きを読むのが躊躇われるほど。。。

何でしょうかね?

私は好きすぎる場合は中々読めなくなります。

見るのがもったいないような。

終わってしまうのが切ないような。

意味が分かりませんが(笑)

1ページ見るたびに、ブレイクタイムが必要になり、

中々進んでおりません(笑)

綺麗な手で、汚さないように読まないといけませんしね。


中々分厚くて、見ごたえのあるお花の本です。






[PR]
Commented by shinn-lily at 2018-03-28 08:03
初めてコメントをさせていただきます。人はどうしてこのんなに花を愛でるのだろうと、花を愛でる歴史や絵をまとめた書籍がないかなと思っていました。
ブログを見せていただいて、その足でアマゾンにポッチとしてこの本が昨日家に届きました。
見るのがもったいなくて、、、楽しみがひとつ増えました。良いご本を紹介していただきました。
花の絵を描くのが好きです。(いいかげんな絵です)
庭でも少しばかりに花を植えています。
これからも訪問させて頂きたいので、リンクをいただきます。よろしくお願いします。
Commented by solaogplanta2 at 2018-03-28 21:25
> shinn-lilyさん
はじめまして。コメントありがとうございます。私と同じように、この本の事を気に入って下さり、嬉しくなってしまいました。私も読み終わるのがもったいなくて、チビチビ見ております(笑)お花の絵を描かれるのですね?ステキですねー。
ブログをご覧くださりありがとうございます。これからもどうぞよろしくお願いいたします。
by solaogplanta2 | 2018-03-08 00:21 | 本と音楽 | Comments(2)

ハーブのお仕事とお庭の植物について


by solaogplanta2